一生を共にする結婚指輪の選び方【幸せの輪っかを贈る】

購入時期

銀の指輪

冠婚葬祭といえば、まず思い浮かぶのが結婚式です。
晴れやかな日を迎える新郎新婦に特別な一日を提供する、素晴らしいブライダルにするために、さまざまなプロフェッショナルが活躍しているのです。
最近耳にする機会も多くなった、新郎新婦と結婚式をトータルコーディネートしてくれるブライダルプランナーをはじめ、花嫁さまの美しさを最大に引き出すブライダルヘアメイクアーティスト、ドレスや小物、ティアラまで理想の一着をコーディネートしてくれるウェディングドレスコーディネーターがあります。
また、介添え人と別名呼ばれるブライダルアテンダントは、広い視野と優しい心遣いで式の最中花嫁さまの身の回りの世話などをエスコートします。

一生の一度の結婚式の主役、花嫁さまにその日一番近くで見守りサポートするお仕事が、ブライダルアテンダントと呼ばれる職業です。
結婚式当日は、新郎新婦はもちろんそのご家族は大変緊張しています。
そのため、思いもよらないハプニングが起こってしまうこともあるのです。
当日着用している花嫁さまのドレスは、大変重く当日は履きなれない靴を履いているので、ブライダルアテンダントが花嫁さんの手を引いて会場を移動したり、お色直しや食事のタイミングを教えてあげたりして結婚式をサポートしていくのです。
ブライダルアテンダントには、幅広い知識と経験はもちろん、広い視野や優しい心配りが必要になってきます。
具体的には、臨機応変に対応てき、コミュニケーション能力に優れている人に向いている職業です。